公共人材登録について Registration
本年度の募集は、終了しました。

多くの方に、ご興味いただき、ありがとうございました。

次回の募集は、別途、このホームページにて、ご案内いたします。

 

地域公共人材とは

大阪市地域公共人材とは、地域の団体間の連携や話し合いによる合意形成を促進するため、第三者的な立場で各主体間の活動をコーディネートし、話し合いの場でファシリテーションすること、まちづくり活動に関する知識やノウハウを伝授する講義により支援することができる人材です。
地域活動・市民活動団体より派遣申請を受けて、団体が抱える課題やお困りごとに対してサポートを行います。

地域公共人材の活動とは?

大阪市内の地域活動・市民活動団体からの派遣申請を受けて、申込内容に合う地域公共人材をマッチングし派遣します。
 
【派遣事例】
  • 会議におけるアイデアだしと整理、次の行動計画の策定
  • 合意形成ができるよう話し合いの場をデザインし、話し合いを活性化
【活動例】
1団体あたり派遣回数は概ね1~5回、派遣1回あたり1~3時間程度
※派遣1回につき大阪市より報償金、交通費が支給されます。