事業計画の策定と広報活動の検討
事業計画の策定と広報活動の検討(淀川区)
2018/10/23
完了
申込団体 free apace nagomu(淀川区)
分野カテゴリー 会計・資金調達 / イベント企画・マーケティング
依頼内容
中学生及び高校生、それに関わる保護者の居場所を作りたいと考えており、その事業の周知方法の検討を行いたい。
支援内容
・事業活動の現状と課題の洗い出し
・事業周知のための広報物(ちらし)の作成支援
成果
・事業を広く知ってもらうためのちらし作成、完成
・事業の継続性に関連した資金調達の検討
団体さまの感想
・曖昧だったものを少しずつ明確にしていく作業はとてもいい経験になりました。
・自分の考えが大変甘いことや自分が意図していない捉え方がある等、鋭い意見やアドバイスをいただけるのは本当に有難いことですし、今後とてもプラスになると思います。
派遣人材
登録番号:13-012
小野 千佐子
担当した派遣 11 活動ポイント 89 P 
小野千佐子

【所属】
株式会社 ティプア 代表取締役

【得意とする支援分野】
イベント企画・運営、女性の起業に関する支援、小規模コミュニティースペースの企画・運営

プロフィールを見る
登録番号:17-002
山本 麻衣 (やまもと まい)
担当した派遣 3 活動ポイント 0 P 
山本麻衣

【所属】
mmm-design(スリーエムデザイン)代表 グラフィックデザイナー

【得意とする支援分野】
ロゴ・名刺・チラシ・パンフレット・WEBデザイン作成支援
Illustrator・PowerPoint操作サポート
WEBサイトの簡単な更新作業サポート
女性の起業に関する支援

プロフィールを見る
登録者の感想
振り返ると、派遣当初は連携先もなく事業計画もはっきりしない状態で不安の方が多かった。
それが、どんどん団体の代表者自身が動きだし、他のフリースクールへの積極的な見学やアプローチで仲間を見つけ、地域との連携も深め協力者を見つけていけるようになった。
一人ではなく、多様な連携先と協働することの必要性を認識してくれたようだ。その後押しをすることが出来たことが最も大きな成果だったと感じている。
収益性についてはこれからの部分もあるが、チラ作成や補助金等への申請書作成を通じて、自信をつけてきていると思える。
また、小規模で不登校の支援活動が必要とされていることは間違いないことなので、今後の発展に大いに期待したい。